2010年10月03日

合気道の技と受け技術の全てが上達!

aikido_1c46f2fbe5z.jpg


合気道の試合に初出場するも、
相手の選手にあっけなく投げられ、
華麗な技を披露することができず
無様に敗退してしまった・・・

そんな、試合に負けて諦めかけてた選手が


技と受け技術の全てが
身に付く練習を
1年間続けた結果
次の大会では華麗な技を
披露できた秘密とは!?



一教や入身といった基本技の本質を磨き、
合気道らしい綺麗かつ柔らかな
受けを手に入れませんか?

そんな、技と受け技術の全てが身に付く
合気道の綺麗な技が上達する方法とは。



⇒合気道の綺麗な技が
 上達する方法はコチラ








■合気道ならでわの悩み



aikido_96c12b69cz.jpg



合気道というのは、それをやっている人
にしか分からない悩みがあるものです。

現に、アナタは下記の悩みがあるハズです。



・自分の技は形になってきたけど
 相手に効いているかわからない。

・有段者にはなったものの
 基本が未だできていない気がする。

一教の裏が上手く転換出来ない。

・技を決める時に重心が安定せず綺麗に仕上がらない。

・後輩に指導できるほど理解できていない

後両手首取りの足さばきが良く分かっていない。

四教を上手く効かす事が出来ない。

・腰投げで相手を上手に腰に乗せる事ができない。

上手に飛び受身が出来ない。

・審査の時に上手に受けが取れない




このように、アナタも合気道をする
一人の人間として必ずこうした壁に
ぶつかっている最中とお察しします。

人によっては、2年以上も道場で
くすぶっていることも珍しくありません。


また、本人は投げ技を綺麗に
決めたつもりでいても傍から見れば
なってないというものもあります。

そう、本質ができていない人が多いのです。



■合気道が上達しないワケ



martial-arts-116543.jpg



それでは、何故アナタは合気道が
いつまで経っても上達しないのでしょう?

道場や部活動で2年目を迎えるも、
一向に上手くならないワケとは?

その答えは至って簡単です。



正しい稽古をしていないから



「そんなことは分かってるんです!
 その正しい稽古が分からないから
 私は今困ってるんですよ!」




と、アナタは思われたことでしょう。

ですが、アナタも薄々感づいているはず。



アナタがいる道場や部活動では
その正しい稽古を教えてくれる指導者が
存在しないということです。




■合気道に優れた運動神経は必要?



aikido-872442.png



合気道は力任せにするものではありません。

自分が持つ力を自然の理に従った動きに
基づいて発揮する合理的な動作の
組み合わせから成り立つ競技です。


これを口だけで説明されて、アナタは

「ハイわかりました!」

といって上手くなる自信はありますか?


恐らく誰もが難しいと思います。

言葉にするのは簡単ですが、
これを実践的に理解するには正しい稽古
による基本動作の習得以外にはありません。


アナタは今まで、運動が苦手だとか、
才能がないからという理由で、
合気道が上達しないと思われてませんか?

確かに運動は得意な方が良いですし
才能はあるに越したことはありません。


ですが、必ずしもそうとは限りません。

具体的な練習内容を知らなければ、
どんなに運動神経が優れていても
合気道が上手くなることはないのです。



これは逆に言えば、正しい稽古を続ければ
運動が苦手な人でも合気道が短期間で
上達させる事は可能です。




■華麗な技を習得できる3ステップ



aikido_man.png



これからアナタは合気道が上手くなります!

と言われてそうなる自信はありますか?


もしかしたら、アナタは

「何年も厳しい稽古を受けるのですか?」

と思われたかもしれません。


いくら厳しい稽古を受けても、
本質を理解しなければ意味がありません。

それと同時に、ご安心ください。


実は、3つのステップを意識し実践
することで華麗な技を習得できるのです。


その、必要となる3ステップとは



1:体捌きや受身など合気道の基本動作を正しく理解する

2:正しい練習を繰り返し観て技と受けのイメージを覚える

3:それらの正しい知識をもとに稽古する




たったこれだけです。

この練習の方法を知った後はもしかしたら



「これで本当に合気道が上達するの?」

「こんな当たり前のことが!?」




と思われるかもしれません。

ですが、これだけは言わせてください。


これから合気道が上手くなる上で
才能も年齢そして経験値は関係なく
華麗な技を習得できるのです



そう、アナタもその一人になるのです。

技と受け技術の全てが身に付く、
昇級・昇段審査にも通ることができる、
合気道らしい技術の習得法とは。





20180104aikido.jpg


⇒合気道の綺麗な技が
 上達する方法はコチラ




■追伸




この度の合気道上達の
練習法を教えて下さる方ですが。

公益財団法人合気会 合気道本部道場長の
植芝充央さん監修によるものです。


合気道開祖・植芝盛平翁さんを
曾祖父にして現道主植芝守央の
長男として合気道をされてきました。

現在は世界130か国に広がる
合気道の中心である(公財)
合気会合気道本部道場の
道場長を務めておられます。

合気道本部道場を中心に国内はもとより
世界各地で精力的に合気道の
普及振興にあたっておられます。


そんな植芝充央さんの素晴らしい活躍と
経験を活かし考案された方法なら

「私も合気道の技が華麗になる!」

と実感できる考え方なので
安心できるのではないでしょうか。


そして、この合気道上達の
方法はいつ非公開になるか分かりません。

公開されてる今のうちに
ご確認されることをオススメします。




⇒合気道の綺麗な技が
 上達する方法はコチラ




posted by aikido at 13:37 | 埼玉 🌁 | 合気道の華麗な技を習得 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする